PR TALK by talentbook

PR実践企業の声や事例から、
アクションの”きっかけ”を生むメディア

talentbook

PR TALKのシェアはこちらから

  • Twitter
  • Facebook
  • LinkedIn
  • LINE

talentbookへのお問合せはこちら

お問い合わせ

PR TALKの更新情報はTwitterでお知らせいたします
フォローはこちら

  • Twitter
  • Facebook
  • LinkedIn
  • LINE
  • COPY

#12 採用ブランディングで実現する“究極の三方良し”─ ゲスト:SBCメディカルグループ・城田唯さん

INDEX

SBCメディカルグループ 城田さんと、もっとPRの話をしよう。

聴く「PR TALK」はPR TableのPR/Evangelist クボケイタと、取締役/Founderの大堀航がテーブルを囲み、様々な業界で活躍するゲストをお招きして「もっとPRの話をしよう」という趣旨の番組です。

今回は、湘南美容クリニックをはじめとした118院のクリニックを国内外に展開するSBCメディカルグループより、採用部 採用広報グループ グループ長の城田唯(しろたゆい)さんにお越しいただきました。

年間2,000名もの採用を行うSBCメディカルグループでは、急拡大する組織において社内外への理念浸透施策にも力を入れています。2017年に入社して以来、 “究極の三方良し”という理念を軸にした「想い」と、データをもとにPDCAを回す「仕組み」の両輪を回す採用活動を主導されてきた城田さん。

理念採用において大切にしている考え方や、多様なスタッフを採用するためのコンテンツづくりの工夫までたっぷり語っていただきました。

ぜひお散歩しながら、家事をしながら、お風呂に浸かりながら、ごゆっくりとお楽しみくださいませ♪

※放送内で「湘南美容外科」という表現をしている箇所がございますが、正しくは「湘南美容クリニック」となります。

▼放送を聴くにはこちらをクリック(番組の「フォロー」もお願いします!)

▼他の方法で聴く
Apple Podcasts
Amazon Music
Google Podcasts

今週の放送ハイライト

  1. 城田さんってどんなひと?(01:00~)
    ・出版業界を経て、人事アナリストへ
    ・talentbookとの出会いについて
    ・100本以上のインタビューコンテンツを公開
  2. 「理念採用」で大切にしていること(10:44〜)
    ・“究極の三方良し”とは
    ・短期的な売上よりも理念の浸透が大切
    ・いかに柔軟にスピード感を持って取り組めるか
  3. 多様性のあるコンテンツづくりの工夫(17:36〜)
    ・今ある課題やテーマから人を決める
    ・コンテンツを通じて縁が繋がっていく
    ・データを活用してPDCAを回す文化づくり
  4. 世界一の伝説のメディカルグループへ(26:35〜)
    ・2035年にクリニック数1200院を目指す
    ・美容だけでなく挑戦を楽しめる方と働きたい
  5. エンディング(30:51〜)
    ・「想い」と「仕組み」の両輪を回す
    ・つづきはオウンドメディアリクルーティングサミットにて!

ゲストプロフィール

城田唯さん
SBCメディカルグループ
採用部 採用広報グループ グループ長

2009年に出版取次会社へ新卒で入社し、営業やデータ分析業務を経験した後、2017年にSBCメディカルグループに人事アナリストとして入社。採用にまつわる数値分析や、オウンドメディア・求人媒体の運用に従事し、現在は採用広報担当としてオウンドメディアを中心に、社内外に向けた企業ブランディングや広報活動をメインに担当している。

関連情報

■SBCメディカルグループの採用サイト
https://www.sbc-recruit.com/

■城田さんのtalentbookストーリー
https://www.talent-book.jp/sbc-med/stories/49206

■昨年アワードを受賞した「Owend Media Recruiting」のインタビュー記事
https://owned-media-recruiting.com/post-0170

■SBCメディカルグループの経営理念・ビジョン・バリュー(「究極の三方良し」について)
https://www.sbc-med.com/mission/

パーソナリティーのご紹介

大堀 航

株式会社PR Table 取締役 / Founder

大手総合PR会社のオズマピーアールを経て、国内最大のオンライン英会話サービスを運営するレアジョブに入社。PRチームを立ち上げ、2014年6月に東証マザーズ上場に貢献。2014年12月、PR Tableを創業。

ストーリー:PRにこだわる理由は、働く人が笑顔になるきっかけをつくりたいから

久保 圭太

株式会社PR Table / PR室マネージャー /Evangelist

北海道札幌出身。二児の父。 PRSJ認定PRプランナー。 ITベンチャー企業にて広告企画営業、人事戦略、PRの責任者を経て、2018年よりPR Tableに参画。 カンファレンス企画や自社オウンドメディア運営を統括し、Public Relationsの探究活動を行う。その後、PRコンサルタントとして顧客向けのオウンドコンテンツ企画・活用支援に従事。2020年よりCS組織の立ち上げを経て現職。

ストーリー:はじめて感情がグルグルした仕事がPRだった。だから僕はこの会社の一員になった