アーカイブ配信中

【アーカイブ配信】新しい広報・PRのかたち-PRにおけるDXと情報発信の多様化-

<2022年6月21日に開催したセミナーのアーカイブ配信となります>
お申込をいただければ、お好きな時にご覧いただけます。

 

・採用広報とコーポレート広報の連携について、考えるきっかけとなりました。ありがとうございました。
・今年度より採用ブランディング強化に向けた取り組みを進めているので、大変参考になるお話でした


いま、広報・PRは大きく変わりつつあります。

その強力なドライブの一つがDXです。DXのインパクトは、パブリシティを中心にした、伝統的なPRの業務フローを大幅に省力化し、PRやメディアリレーションの成果をかんたんに見える化することで、PRの現場をかなり変えつつあります。

もう一つのドライブは、情報流通の構造変化です。あらゆる業界で変革の担い手となるデジタル人材が不足しており、人的資本の潮流からみた採用PRのトレンドにも変化が訪れています。労働市場におけるPR活動においてデジタルコンテンツを用いた、戦略的なメディア活用がより求められるでしょう。

このセミナーでは、DXによるPR現場の変化と情報発信の多様化という2点にフォーカスをあて、事例を交えたプレゼンテーションとクロストークで「新しい広報・PRのかたち」を探ります。

■こんな方にオススメ
・情報発信、ブランディングを担っている人事・採用担当者
・マーケティング担当者
・広報、PR担当者
・DX担当者
・従来のPR・広報業務を変えたいと思っている方

■アジェンダ
①「DXがPRにもたらすインパクト(プラップノード)」
・伝統的なPR業務がスルーする3つのペイン
・省力化とデータ化が起こす地殻変動
・メディアの興味を具体的に知ること、社会の興味を知ること

②「採用難時代を乗り越えるPR戦略(PR Table)」
・人的資本の潮流からみる情報発信トレンドの変化
・デジタルコンテンツ×トリプルメディア戦略とは
・業界別の採用PR事例

③クロストーク
・PRの変わるところ、変わらないところ
・PRにおける生産性の高さ、とはなにか
・事前質問への回答 など

■注意事項
・当日のセミナーの録音、撮影はご遠慮ください
・参加が難しくなった場合は、お早めにキャンセル頂きますようよろしくお願い致します
・営業目的や、個人の方はご遠慮いただいております
・本セミナーに入力いただいた個人情報はプラップノード株式会社にも提供され、同社の規定に基づいて管理されます。

登壇者

雨宮 寛二

雨宮 寛二 プラップノード株式会社 COO

プラップジャパン入社後、大手半導体・消費財・ヘルスケアなどの広報・PRを担当。その後、社内新事業としてデジタルPR専用ツール「Digital PR Platform」を立上げる。2020年3月からは国内初の広報向けSaaSツール「PRオートメーション」の企画開発・営業を担当している。

大堀 航

大堀 航 株式会社PR Table 取締役/Founder

大手総合PR会社のオズマピーアールを経て、国内最大のオンライン英会話サービスを運営するレアジョブに入社。PRチームを立ち上げ、2014年6月に東証マザーズ上場に貢献。2014年12月、PR Tableを創業。

イベント概要

イベント名 【アーカイブ配信】新しい広報・PRのかたち-PRにおけるDXと情報発信の多様化-
開催日時 アーカイブ配信となります。
参加方法 フォームにてご連絡いただいた後に、メールにて視聴方法をご案内いたします。
PCでのご視聴を推奨いたします。
定員 なし
費用 無料
主催 株式会社PR Table・プラップノード株式会社

お申し込み

さぁ、もっと手軽に!
広報・PR活動を始めよう