アーカイブ配信中

【アンコールアーカイブ配信】返信率の壁を乗り越える ダイレクトリクルーティング成功のコツ

<2022年3月7日に開催したセミナーのアーカイブ配信となります>
お申込をいただければ、お好きな時にご覧いただけます。

 

【セミナー参加者の感想より】
・採用活動のトレンドとともに広報面でのトレンドも確認でき期待通りでした。
・売り手市場の昨今ダイレクトリクルーティングの返信率向上は特に課題となっているため、非常に有意義な時間となりました。今後の採用活動に活かしていきたいと思います。
・属人的かつ感覚的にスカウトの業務を行ってきましたが、今一度事前設計や効果測定をきちんと行い、今後に活かしていくべきと痛感しました。


近年、従来の採用手法に加えて「ダイレクトリクルーティング」を取り入れる企業が多くなっています。

しかし企業側が、自身の魅力を候補者に伝えなければならず、そのベースづくりが難しいため、いざダイレクトリクルーティングに取り組んでいても思ったような成果が挙げられないという企業からの相談が増えております。
スカウトメールをいくら大量に打っても、そもそもの返信率が悪い、内定承諾に結びつかないという課題をお持ちの企業も多いです。
特にダイレクトリクルーティングは、企業側からのプッシュ型のアプローチとなるため、求職者側が事前にその会社のことを知らない、知っていても具体的なキャリアのイメージが湧かず、興味を持てないというケースがあります。

そこで今回、データによるダイレクト採用の戦略立案を行う株式会社ダイレクトソーシングより高木氏をお迎えして成果を高めるダイレクトリクルーティングの実践的な内容についてお話しいただきます。

また、企業ブランディングを支援する「talentbook」より楠が登壇し、「働く人」や「企業カルチャー」のストーリーを効果的に求職者に伝え、ダイレクトリクルーティングの成果を高める方法をお話しいたします。

▼下記のような方におすすめ
・ダイレクトリクルーティングの精度を高めたい
・採用ブランディングを推進したい
・最適な候補者コミュニケーションの在り方を模索したい
・優秀人材・高難易度職種の採用に力を入れたい
・採用における歩留まりを改善したい

登壇者

高木 雄平

高木 雄平 株式会社ダイレクトソーシング ソーシングスペシャリスト

SIerから転職し株式会社ダイレクトソーシングへ入社。 前職では、会計システムの開発エンジニアとして、設計・開発・テスト・保守を製造業の顧客向けに担当。 現職ではソーシングスペシャリストとして、IT領域含む様々な採用要件に合致する候補者に向け、累計数万通のダイレクトスカウト業務を実施。 また、自社のマーケティング施策のディレクションやMAツールの導入など、マーケティング的な動きも兼任。

楠 拓也

楠 拓也 株式会社PR Table アカウントエグゼクティブ

エン・ジャパン株式会社に新卒入社。IT領域の人材紹介営業として事業の立ち上げに参画し、マネジメントを経験後、人事部ヘ異動。自社の中途採用や新卒採用でのチームリーダーに従事した後、2020年にPR Tableに入社。フィールドセールスとして、顧客への新規提案営業を経験後、既存営業に従事。

イベント概要

イベント名 【アンコールアーカイブ配信】返信率の壁を乗り越える ダイレクトリクルーティング成功のコツ
開催日時 アーカイブ配信となります。
参加方法 フォームにてご連絡いただいた後に、メールにて視聴方法をご案内いたします。
PCでのご視聴を推奨いたします。
定員 なし
費用 無料
主催 ▼株式会社PR Table
【talentbookを運営】
「働く人」から企業の魅力を伝える広報・PR支援サービス
「つくって・届けて・分析する」情報発信の生産性を向上させます。
talentbook(タレントブック)は、コンテンツの「つくる・届ける・分析する」課題を解決し、「働く人」から企業の魅力を伝える広報・PR支援サービスです。情報発信の生産性を高め、効率的・効果的にワンストップ・オールインワンで支援します。

▼株式会社ダイレクトソーシング
世の中の企業を「ダイレクト採用中心組織」にするために、周辺領域を含めたコンサルティングを展開。日本における「採用のあり方」を「ダイレクト採用中心」に再定義していきます。
エンジニア中心で立ち上げた日本初のダイレクト採用専門企業として「データドリブンリクルーティング」を理念に、運や勘に頼った採用を徹底的に計測・データ化することで、採用における全てのアクションを最大効率化します。

お申し込み



さぁ、もっと手軽に!
広報・PR活動を始めよう