受付終了

優秀人材を惹きつける SNSを通じた採用ブランディング術 〜「採用ブランディングって何?」から考えてみた〜

本イベントは終了しました。
ご来場誠にありがとうございました!

リクルートが今年3月に実施した、中途採用に関する企業人事1,000人へのアンケート(※)では、「2021年度の中途採用に関する取り組み」という設問について、「新しい採用ブランディング施策の実施」という回答が上位に来ました。
加えて、「新たに活用したい手法やサービス」としては、「SNSを通じた人材募集」が上位にランクインしています。

一方で、採用ブランディングと言われても何をすればよいかわからない、まだまだSNSをうまく活用しきれていないという企業も多いのではないでしょうか?

そこで今回、キャリアSNS「YOUTRUST」を運営する株式会社YOUTRUSTと、採用ブランディングを支援する企業カルチャー発信クラウド「talentbook」を運営する株式会社PR Tableがセミナーを共同開催します。
SNSを通じた採用候補者との効果的なコミュニケーションや、そもそも採用ブランディングとは何で、どう取り組んでいけば良いのか、についてお話いたします。

https://dime.jp/genre/1156689/

<下記のような方におすすめ>
・SNS採用に取り組みたい
・採用ブランディングを推進したい
・採用における歩留まりを改善したい
・ハイプレイヤーや高難易度人材の採用に力を入れたい

■注意事項
・当日のセミナーの録音、撮影はご遠慮ください
・参加が難しくなった場合は、お早めにキャンセル頂きますようよろしくお願い致します
・営業目的や、個人の方はご遠慮いただいております

※本セミナーに入力いただいた個人情報は株式会社YOUTRUSTにも提供され、同社の規定に基づいて管理されます。

<セミナー内容の流れ>

◆登壇者の自己紹介・会社概要のご紹介
◆YOUTRUST・talentbookより講義
◆パネラーディスカッション
◆各社サービス紹介
◆Q&A+アンケート

登壇者

緒方 祥子

緒方 祥子 株式会社YOUTRUST 広報PR責任者

東京大学経済学部を卒業後、2013年株式会社リクルート住まいカンパニーに新卒入社。広告ソリューション営業を約5年間経験し、Google Japanへ転職。デジタルマーケティング広告営業や電子書籍・ニュースのパートナーシップ提携業務に従事。営業から広報PRへのジョブチェンジを志し、半年間の副業を経て1人目の広報PR担当としてYOUTRUSTに2021年1月入社。現在は、広報PRの責任者を務める。

楠 拓也

楠 拓也 株式会社PR Table アカウントエグゼクティブ

早稲田大学文化構想学部を卒業後、2015年にエン・ジャパン株式会社に新卒入社。IT領域の人材紹介営業として事業の立ち上げに参画し、マネジメントを経験後、人事部ヘ異動。自社の中途採用や新卒採用でのチームリーダーに従事した後、2020年にPR Tableに入社。talentbookのフィールドセールスとして、顧客への新規提案を経験。2021年10月より現職に異動し、既存顧客への提案・コンサルティング営業に従事。

イベント概要

イベント名 優秀人材を惹きつける SNSを通じた採用ブランディング術 〜「採用ブランディングって何?」から考えてみた〜
開催日時 2021/11/18 (木)14:00~15:00
開催場所 オンラインで開催いたします
参加方法 使用ツール:Zoom(事前登録は必要ありません)
お申込みいただきましたら、開催日前日までに会議のルームへの入室用URLをお送り致します。
Zoomの利用は無料です。詳細な手順はお申込みいただいた後にお送りするご案内メールにて記載致します。

---------------------------------------------------------------
■ご参加条件
・営業目的や、個人の方はご遠慮いただいております。
・当日のセミナーの録音、撮影はご遠慮ください。
定員 100名
費用 無料
主催 ▼株式会社PR Table
【talentbookを運営】
「働く人」から企業の魅力を伝える広報・PR支援サービス
「つくって・届けて・分析する」情報発信の生産性を向上させます。
talentbook(タレントブック)は、コンテンツの「つくる・届ける・分析する」課題を解決し、「働く人」から企業の魅力を伝える広報・PR支援サービスです。情報発信の生産性を高め、効率的・効果的にワンストップ・オールインワンで支援します。


▼株式会社YOUTRUST
【YOUTRUSTを運営】
ココにしかいない、1%の優秀な人材を採用できるキャリアSNS。
サービス累計登録ユーザー数は80,000名を突破。また、採用媒体として東証一部上場企業からベンチャー・スタートアップまで500社以上に導入されています。社員の友達の友達にアプローチができるためリファラル採用より母集団が大きくなる上、平均返信率が約50%と非常に高いため、新しい採用手法として注目されています。
さぁ、企業カルチャー発信を
はじめよう