受付終了

〜ソーシャルインパクトを高めるSDGs戦略〜「女性×アイデア×情報発信」で最大化するデル・テクノロジーズのアプローチとは?ー re:Culture #13

本イベントは終了しました。
ご来場誠にありがとうございました!

re:Culture #13ではデル・テクノロジーズ株式会社で日本におけるソーシャルインパクトをリードする松本氏より、女性活躍推進を中心にSDGs戦略についてお話を伺います。

SDGs17の目標の中で、5つ目の目標にも該当するダイバーシティ&インクルージョン(D&I)。多くの日本企業でもD&I推進を中期経営計画等で掲げられる機会は着実に増えてきていますが、その多くが”女性活躍”の推進に一念発起しています。

デル・テクノロジーズではSDGs17項目をベースとした目標施策から構成される、2030年に向けた中期経営計画をムーンショットと位置付け、その目標の1つとして日本法人でも男女比率「50:50」の目標を掲げています。そして推進のためのアプローチとして、印象的なのが「組織や企業の垣根を超えたパートナーシップ」や「企業(採用)ブランディング」を狙いとした情報発信によるアプローチです。多くの企業がD&I推進となると社内にばかり目を向けがちですが、その施策の効果を最大化し、更には日本全体への価値提供へと昇華させようとしています。

そこで今回は、どうやってD&Iを推進するべきか?というだけでなく、その取り組みの価値を如何に最大化し、ソーシャルインパクトとするか?という部分について、松本氏よりお話いただきます。

re:Culture#13後半では、松本氏の取り組みを基にSDGs、特にD&I推進とその最大化について、トークセッションと視聴者の皆様からの質問を通じてお届けします。

【ご紹介】

デル・テクノロジーズの女性起業家ネットワークDWEN:https://www.pr-today.net/category/a00250/19078/

※re:Cultureと連携している訳ではございませんので、DWENに関するお問い合わせはリンク先の問い合わせ先よりお問い合わせください。


◆ウェビナーについて

開催日時:2020/8/3(火)20:00~21:30
配信方法:zoom
参加費:無料

◆プログラム:
 20:00~20:05 イントロダクション
 20:05~20:35 ケーススタディ(事例共有)
 20:35〜21:20 パネルディスカッション(エッセンスの発見)
 21:20〜21:30 クロージング
※プログラムは変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

◆re:Cultureについて

re:Cultureは、「すべての企業がカルチャーを武器にするために」という想いを込めて運営しているコミュニティです。
企業を取り巻く外部環境の変化が早く・大きくなる中で、企業カルチャーこそが、最も重要な経営の武器になると考えています。

re:Cultureは企業と個の双方が笑顔で居られるために、企業カルチャーがどんな役割を果たし、世の中が抱える課題とどのようにリンクしているのか探求・共有するためのコミュニティです。

運営をしている株式会社PR Tableは、「働く人の笑顔が連鎖する世界を創造する」をビジョンに掲げ、企業カルチャーを経営の武器にしている企業に登壇いただくオンラインイベント「re:Culture Live」と、そこで得た企業カルチャーに纏わるナレッジを自社で実践していくためのプロダクト「talentbook」を提供しています。

私たちはコミュニティとプロダクトを通じて、「すべての企業がカルチャーを武器にしている世界」=「働く人の笑顔が“連鎖する”世界」をみなさまと一緒に創造していきます。

◆注意事項

・本イベントは無料ですが、事前登録をいただいた方のみに視聴を制限しております。ライブ配信の録画/録音や視聴用URLの共有はお断りしております。
・事前登録では個人情報をご登録いただきます。個人情報の取り扱いについては、プライバシーポリシーをご参照ください。また、取り扱いに同意いただいた方のみご登録ください。
・本イベントについてご不明点/ご依頼がございましたらこちらからお問い合わせください。

——————————————————————-

登壇者

松本 笑美

松本 笑美 デル・テクノロジーズ株式会社 Social Impact Japan Lead

2015年、営業部門本部長の秘書時代にEMC株式会社にて社内公認のダイバーシティ&インクルージョンコミュニティーを結成しリードとなる。Dellと統合後、両社の従業員リソースグループの統合に尽力、デル女性起業家支援ネットワーク(DWEN)やCorporate CSR活動リードを通して、本社D&IやCSR部門とのパイプ役を担う。 2020年8月、デル・テクノロジーズ株式会社誕生と同時に現職、日本のSDGs担当として、ソーシャルインパクト全般に従事。お客様への情報共有をはじめ、東京都女性ベンチャー育成促進事業APT Womenへの海外派遣支援、海洋汚染ごみ削減のためのビーチクリーン活動、教育支援活動、ダイバーシティ活動等、社内外での取り組みを行っている。 スタンフォード大学 Organizational Analysisコース, コペンハーゲン大学 SDGsコース修了。 外資系航空会社勤務、キッチンショールームマネージャー、ローカルFM局番組ディレクター、石油会社、LNG商社勤務という多彩な職歴を持つ。

志村 陸

志村 陸 株式会社PR Table Marketing-manager

大学卒業後、RICOHで新規開拓営業、新興国向けプロダクトの商品企画 に従事。 その後株式会社博報堂にてAccount Exectiveとして大手内資/ 外資企業のマーケティングコミュニケーションの実行に伴走。 住宅設備メーカー/総合人材業界/PCメーカーなどのブランディング及び プロモーションを戦略立案〜エグゼキューションまで実施。 現在はPR Tableにてブランドコミュニケーションを担い、talentbookの マーケティングに奔走中。re:Cultureのプロデュースも務める。

イベント概要

イベント名 〜ソーシャルインパクトを高めるSDGs戦略〜「女性×アイデア×情報発信」で最大化するデル・テクノロジーズのアプローチとは?ー re:Culture #13
開催日時 2021年08月03日(火)20:00~21:30
開催場所 Zoom
参加方法 ▼お申し込みは下記フォームよりお願いします
お申込みいただきましたら、配信URLをお送り致します。
---------------------------------------------------------------
■ご参加条件
・本イベントは無料ですが、事前登録をいただいた方のみに視聴を制限しております。
・ライブ配信の録画/録音や視聴用URLの共有はお断りしております。
---------------------------------------------------------------
定員 500名
費用 無料
主催 ▼株式会社PR Table
【社員を主役にする、企業カルチャー発信クラウド】talentbookを提供しています。
talentbook(タレントブック)は、「つくって・届けて・分析する」情報発信の生産性を向上させます。
社員の現在・過去・未来の「体験・想い中心」のコンテンツを発信することで、社員を主役にしたカルチャー発信を行うためのクラウドサービスです。 カルチャー発信を効率的・効果的にワンストップ・オールインワンで支援します。
さぁ、企業カルチャー発信を
はじめよう