受付終了

〜社会課題を自社ごと化する〜 “編集力”が創るサイボウズのコーポレートブランディング ー re:Culture #12

本イベントは終了しました。
ご来場誠にありがとうございました!

◆概要

re:Culture #12ではサイボウズ株式会社でコーポレートブランディング部長を務める大槻氏より、コーポレートブランディングについてお話を伺います。

ブランディングは、企業が商品やサービス、または企業そのものの市場におけるポジショニングをコントロールするための活動です。
一方、そのポジションを決めるのは生活者です。企業がどれだけブランディングメッセージを発信したとしても、生活者の興味を惹けない情報は空を彷徨うだけとなってしまい、ブランドには寄与しません。

こと、コーポレートブランディングは企業そのものをメッセージすることになるため、生活者の興味を惹くのが難しく、課題となります。
サイボウズも法人向けのグループウェアを展開するIT企業として、例に漏れず生活者の興味を惹くのは難しいと言える企業です。
しかし大槻氏は、“サイボウズ式”を始めとするオウンドメディアの活用や、世の中の関心事を自社の文脈に落とし込むことで、大きなブランディングの成果をあげられてきました。

今回はそんな、マーケターであれば多くの方が理解しつつも実践に苦しんでいる課題について、如何にその壁を乗り越えていくべきか。
これまで多くの実績を残されてきた大槻氏より余すことなく語っていただきます。

re:Culture#12後半では、大槻氏の経験を基にコーポレートブランディングの重要なポイントについて、トークセッションと視聴者の皆様からの質問を通じてお届けします。


◆ウェビナーについて

開催日時:2021/7/9(金)20:00~21:30
配信方法:Zoom
参加費:無料
プログラム:
20:00~20:05 イントロダクション
20:05~20:35 ケーススタディ(事例共有)
20:35〜21:20 パネルディスカッション(エッセンスの発見)
21:20〜21:30 クロージング
※プログラムは変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

◆ re:Cultureとは?

COVIDー19や加速するDX。

経営を取り巻く環境の変化は時代を追うごとにより一層早く、大きくなっています。

それは同時に、“個”である従業員を取り巻く環境の変化もまた、早く、大きくなっているということです。

そして“個”は、SNSやXaaSを柔軟に生活に取り入れスピーディーに時代の変化に呼応し、新たな働き方やライフスタイルにアップデートしています。

一方で、企業-組織はまだまだ変化の過渡期にあり、大きな組織を抱える大企業ほど変革には多くのハードルを抱えています。

進化する“個”に対し、従来のように企業が“個”を牽引し続けることが難しくなっている中、企業と“個”の関係はよりフラットになり、雇用・働き方・エンゲージメントの築き方、あらゆる面でフェアな関係性が求められています。

re: Culture は、企業-組織と“個”がフェアな関係性を築き、時代の変化を軽やかに受入れ、進化する組織づくりについて、talentbookと共に新たな発見の機会を提供する場です。

◆注意事項

・本イベントは無料ですが、事前登録をいただいた方のみに視聴を制限しております。ライブ配信の録画/録音や視聴用URLの共有はお断りしております。

・事前登録では個人情報をご登録いただきます。個人情報の取り扱いについては、プライバシーポリシーをご参照ください。また、取り扱いに同意いただいた方のみご登録ください。

・本イベントについてご不明点/ご依頼がございましたらこちらからお問い合わせください。

——————————————————————-

登壇者

大槻 幸夫

大槻 幸夫 サイボウズ株式会社 コーポレートブランディング部長 兼 サイボウズ式ブックス編集長

大学卒業後、知人と株式会社レスキューナウを創業し、2005年にサイボウズへ転職。 オウンドメディア「サイボウズ式」を立ち上げ、初代編集長を務める。 2015年より現職。以降、ムービー「大丈夫」、アニメ「アリキリ」、TVCM「がんばるな、ニッポン。」などのブランディング施策を担当し、サイボウズの働き方改革を様々な手段で発信している。 2019年には出版事業「サイボウズ式ブックス」を立ち上げ、最近は新しいIRにも挑戦している。 Twitter : @yukio

志村 陸

志村 陸 株式会社PR Table ブランドコミュニケーション

大学卒業後、RICOHで新規開拓営業、新興国向けプロダクトの商品企画 に従事。 その後株式会社博報堂にてAccount Exectiveとして大手内資/ 外資企業のマーケティングコミュニケーションの実行に伴走。 住宅設備メーカー/総合人材業界/PCメーカーなどのブランディング及び プロモーションを戦略立案〜エグゼキューションまで実施。 現在はPR Tableにてブランドコミュニケーションを担い、talentbookの マーケティングに奔走中。re:Cultureのプロデュースも務める。

イベント概要

イベント名 〜社会課題を自社ごと化する〜 “編集力”が創るサイボウズのコーポレートブランディング ー re:Culture #12
開催日時 2021年07月9日(金)20:00~21:30
開催場所 Zoom
参加方法 ▼お申し込みは下記フォームよりお願いします
お申込みいただきましたら、配信URLをお送り致します。
---------------------------------------------------------------
■ご参加条件
・本イベントは無料ですが、事前登録をいただいた方のみに視聴を制限しております。
・ライブ配信の録画/録音や視聴用URLの共有はお断りしております。
---------------------------------------------------------------
定員 500名
費用 無料
主催 ▼株式会社PR Table
【社員を主役にする、企業カルチャー発信クラウド】talentbookを提供しています。
talentbook(タレントブック)は、「つくって・届けて・分析する」情報発信の生産性を向上させます。
社員の現在・過去・未来の「体験・想い中心」のコンテンツを発信することで、社員を主役にしたカルチャー発信を行うためのクラウドサービスです。 カルチャー発信を効率的・効果的にワンストップ・オールインワンで支援します。
さぁ、企業カルチャー発信を
はじめよう